LITALICOジュニア

発達障害 学習障害 ADHD 自閉症 アスペルガー ダウン症

ソーシャルスキル&学習教室LITALICOジュニア

オリジナル教材や一人ひとりに最適な指導、学校や地域と連携した環境づくりで安心サポート

利用者数7000名以上※2015年10月時点 専門の研修を受けた指導員 幼児から高校生までサポート

こんな課題のあるお子さまにも最適な学びを提供します

一人ひとりに最適な学び方と環境を提供することで、お子さまの未来の可能性を広げられるように。LITALICOジュニアが全力でサポートします。

「障害があってものびのびと勉強させてあげたい」「子どもの障害とどう向き合えばよいかわからない」そんな不安や悩みをLITALICOジュニアにご相談ください。

LITALICOジュニアはお子さまの得意や苦手を見つけ、それぞれの特性に応じた指導をおこなう学習塾です。ご家族と相談しながら、その子のためだけの成長プランをゼロからつくり、お子さまを取り巻く環境づくりから取り組んでいきます。

LITALICOジュニアの指導方針

こだわりたいのは、そのお子さまにとって、何がベストなのか、ということ。

お子さま一人ひとりの特性や気持ち・興味に合わせて、効果的に楽しく学べる指導を追求します。

  • お子さまの主体性を育む指導
  • 一人ひとりに合った学び方
  • LITALICOジュニアの外でも学んだ知識を発揮できるようサポート

LITALICOジュニアでの指導とお子さまの成長の様子

Case1 苦手な課題になるとかんしゃくを起こしてしまう たかしくん(仮名)5歳

課題と分析

かんしゃくを起こすと課題をやらずにすむため、苦手な課題になるとかんしゃくを起こしてしまう。

保護者さまへの聞き取りと行動観察から、どんな時にかんしゃくを起こすかを明らかにします。

  • かんしゃくを起こすと苦手なことをやらなくて済む
  • 苦手なことに対して助けを求めることができていない

教室での指導

苦手な課題の時には「たすけて」という意思を表示させることでかんしゃくを起こすことを未然に防ぐことにつながると指導。「たすけて」カードを用意し、それを使えた時にはたくさん褒め、徐々に褒める頻度や「たすけてカード」を減らしていきます。

成長の様子

苦手な課題の時に「たすけて」と言えるようになりました。

次の目標として、課題に限らず日常の場面でも自分で「困っている」ことを意思表示できることを目指します。

※教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります。

Case2 算数の文章問題を理解する事が難しい さとるくん(仮名)7歳

課題と分析

計算問題を解くことはできるが、文章題になると解くことが難しい。

まずは文字を読むことが難しいのか、文章を理解することが難しいのか、文章題に出てくる単語が記号と結びついているかを分析します。

教室での指導

文章題に出てくる単語と記号が結びついていない場合、単語と記号を結びつけるためにカードで学習します。その後ヒントとなる単語を強調したプリントを使い、式を立てる練習をします。

成長の様子

足し算引き算の文章問題を解くことができるようになりました。

ヒントを徐々に減らし、手続きが多い文章題へとステップアップしていきます。

※教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります。

Case3 冗談が通じない 空気を読まない発言をしてしまう みかさん(仮名)9歳

課題と分析

言葉を言われたとおりに受け取ってしまうため、冗談が通じない。

また、思ったことをそのまま発言したり、相手が聞いていないのに会話を続けようとしてしまうため、なかなか友だちができない。

LITALICOジュニアでの指導

動画教材で、相手が聞いていないのに会話をつづけてしまうとどのように感じているか、表情、声のトーンと「見る視点」を分けてそれぞれプリントにまとめる。

ロールプレイを通じて、実際に嫌な顔をされた時にどのように対応するか様子を見ながら指導をします。

成長の様子

相手の表情をみながら会話をすることができるようになりました。

より複雑な事例を用いて、どのような発言をした方が良いか判断する練習を重ねます。

※教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります。

\お子さま一人ひとりの特性に合わせた指導をします。お気軽にお問い合わせください。/

ずっと安心して通えるLITALICOジュニアの特長

お子さまの成長をサポートする専門性の高い教育体制

1 お子さまの特性に合わせた独自開発による教材

「見て覚えることが得意なお子さまには、色や形で学べる教材」、「聴いて覚えることが得意なお子さまには、音で学べる教材」など、それぞれの特性に合わせて学びやすい教材を開発しています。

\同じ内容を学ぶときも、お子さまの特性に合わせた学び方があります/

漢字プログラム

聴覚的処理が得意なお子さま

漢字をパーツによって分け、音で覚えるプログラムを実施します。

漢字を書くことに抵抗感のあるお子さま

まずはたのしくゲーム形式で学ぶプログラムを実施します。

算数プログラム

視覚的処理が得意なお子さま

イラストから数を認識してもらうプログラムを実施します。

聴覚的処理が得意なお子さま

声に出しながら、読み方と合わせて数をカウントするプログラムを実施します。

2 自社研修制度による専門性の高い指導員

専門性の高い指導員による体制作りにこだわっています。知識や経験はもちろん、人間性にも基準を設け、厳正に指導員の採用をおこなっております。

継続的な研修やお子さまの事例を共有・議論するケース検討会など、指導レベルを高める努力も続けています。

就学から自立までを意識した一貫サポート

1 自立に向かう準備をサポート

幼児から高校生まで、一人ひとりにしっかり寄り添い、自立までサポートします。

お子さまが将来安心して働き、充実した暮らしを実現するためにLITALICOジュニアの運営母体である株式会社LITALICOでは、就労移行支援事業所LITALICOワークスも運営し「点」ではなく「線」や「面」での支援をおこなっています。

※就労移行支援事業所LITALICOワークスは全国50センター以上、相談支援事業所は2カ所あります。(2015年8月現在)

2 社会生活へ向けて、「生きていく力」を育むプログラム

学習のみではなく、将来の社会生活へ向けて自立できる力を育んでいくプログラムもあります。進学しより専門的な学習を深めつつ、スケジュール管理やビジネスマナーなど、将来に向けて必要なスキルを伸ばすこともできます。

基本的な身辺自立
衣服の着脱、食事、身なりの意識などをゲームや動画を用いて学ぶ
金銭管理
お買いもの、おこづかい管理のコツなどをゲーム、ロールプレイなどで学ぶ
外出時のルールとマナー
目的地への行き方、時刻表の読み方、交通ルール・マナーなどをカードやロールプレイなどで学ぶ
議題解決
何に困っているか、どうして欲しいかの伝え方、調べる方法など、課題解決する力をゲームなどで練習
キャリアプラン
自己分析のゲームや教材を通じて自己理解する
時間管理
時計の読み方、予定に合わせた作業切り替え、優先順位のつけ方など
電話・メール対応
ツールの使い方、状況や相手に合わせた文面のつくりかたをワークで学ぶ
性の認識
異性の友だち、兄妹・姉弟、好きなひとができたら?など、性に関するマナーを動画やイラストで学習

学習以外にも上記のようなプログラムをお子さまに合わせてさまざまな形で実施しています。

お子さまはもちろんご家族にも寄り添った環境づくり

1 学校や地域と連携しての環境づくり

積極的に学校や地域などに働きかけをおこなうことで、お子さまにとって過ごしやすい環境を整えるだけでなく、ご家族もサポートします。

学校との連携 1 関係機関への情報共有

学校の先生やスクールカウンセラーの方などに、学校での支援方法に関するご提案もおこなっています。

不登校のお子さまについては、学校との連携により、LITALICOジュニアの出席を学校の出席日数へと換算しているケースもあります。

学校との連携 2 進路相談会の実施

公立・私立・特別支援学校・フリースクール・通信制高校・サポート校など、さまざまな学校の先生方をお招きし、一緒にお子さまの進路を考えたり、直接具体的な相談が可能な会を開いています。(※15年度2回実施予定)

地域社会との連携 シンポジウム・セミナーの開催

教育関係者などの支援者にも働きかけをおこない、専門家や地域の方を指導員としたシンポジウムやセミナーを定期的におこなっています。

2 保護者さま同士が交流しやすい充実した設備

お子さまと保護者さまが気持ちよく過ごせるよう、明るく楽しい雰囲気の空間を心がけています。

コミュニケーションサロン

子育てのお悩み相談や地域の情報を交換など、自由に交流できます。

授業モニターシステム

サロンスペースのモニター等で授業が見学でき、指導員の指導法、お子さまの頑張る姿を見ることができます。

保護者さま・関係機関の方からの声

Voice1 将来の自立に向けての助けとなっています。 小学6年生男児のお父さま

将来、親以外の人と長く共に過ごすために必要な、様々なルールや物事を学べる場所です。言葉のやりとりが少しずつ増え、指示に従い、ルールを守れるようになってきました。

家庭や学校以外の場所で大人に接して様々なことを教えていただける貴重な場になっています。

Voice2 気持ちの切り替えが短い時間でできるようになりました 小学4年生女児のお母さま

気持ちの切り替えが短い時間でできるようになりました。LITALICOジュニアに通う前までは、思い通りにならずパニックを起こしたこともありましたが、今では小さな嫌なことなら「まぁ、いっか」と受け止められるようになりました。他の人の良い所も少しずつ認められるようになってきました。

※保護者さま個々人の感想です。教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります。

関係機関の方々からも高い評価をいただいています

大南 英明さん 全国特別支援教育推進連盟 理事長

「一人ひとりの特性に合わせた指導」は、障害のある子どもはもちろんのこと、どの子にも必要なことです。

「一人ひとりの特性に合わせた指導」は、障害のある子どもはもちろんのこと、どの子にも必要なことです。LITALICOジュニアは幼児・学齢児へのサービスを中心に、学校・行政向けにもサービスを提供するなど幅広い分野で活動しています。LITALICOジュニアの指導方針は、1.お子さまの主体性を養う指導、2.一人ひとりに合った学び方、3.LITALICOジュニアの外でも学んだ知識やスキルを発揮できるように、です。主体性を養うこと、学び方を身につけること、学んだことを生活などに活かすことは、現在、子どもを育てる上でとても大切です。LITALICOジュニアはこれらの指導方針に基づいて家族支援、特に母親への支援にも力を入れています。また研修講座・教材開発等により、学校・保育関係者等へのサービスもおこなっています。LITALICOジュニアの各種サービスに関心を持たれ、参加・活用されてはいかがでしょうか。

※個人のご意見・評価であり、指導・教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります

堀内 祐子さん 発達障がいハッピーサポート 代表

1人で荷をおわなくてもよいのです。

我が家の子どもたちが発達障害の診断をうけたのは10年以上前のこと。初めてLITALICOジュニアを見学したときは「あの頃にこういうものがあったらよかったのに…」という思いでした。それぞれのお子さまに合わせて、保護者さまの要望を盛り込み、LITALICOジュニアでの取り組みが計画されます。またお子さまの様子を保護者さまが待っている間にモニターで見ることができます。

大きな魅力は、必要があれば、学校の担任の先生にLITALICOジュニアの方がお話をしてくださるということです。それは親にとって、心強いです。育てにくい子どもと日々格闘してきて感じるのは親だけで育てるのは難しいということです。私自身、学校の先生や教育相談所…色々な方に助けていただきました。大切な子どもをたくさんの方の手をお借りしながら育てることによって、少し力が抜けて、お母さんにゆとりができます。お母さん(お父さん)1人で荷を負わなくてよいのです。きっとLITALICOジュニアはお子さまとお母さんが笑顔になるお手伝いをしてくれる存在になると思います。

※個人のご意見・評価であり、指導・教育による成長やスキルの習得には結果に個人差があります

クラス紹介

学力・学習意欲をアップしたい 学習クラス

こんなお子さまに

  • 学校の勉強を無理なく理解できるようになりたい
  • 集中力を身につけたい
  • 楽しく勉強する習慣を身につけたい

国語・算数・数学・英語などの教科を、お子さま一人ひとりに合った学び方を見つけて指導します。

漢字やアルファベットの習得、繰り上がり繰り下がりの計算、分数や少数の概念理解、文章読解、作文など、あらゆるお子さまの「苦手」に対して、「得意」な学び方を見つけます。

協調性やコミュニケーション力を身につけたい ソーシャルスキルアップクラス

こんなお子さまに

  • 学校などの集団生活になじめるようになりたい
  • 友だちと仲良く遊びたい
  • 自分の気持ちを言葉でうまく伝えたい

集団生活や友だちとのやり取りにおいて必要なコミュニケーションスキルを身につけます。ルールを学ぶだけでなく、ゲームやディスカッションなど実践の場を通じて、社会に出てから必要なライフスキルまで身につけることができます。

レポートを作って発表するなど総合的なスキルを身につけたい 総合力アップクラス

こんなお子さまに

  • 自分の考えをうまく表現できるようになりたい
  • 大勢の前で上手に発表したい
  • 人の意見を聞きながら議論についていけるようになりたい

学習面とコミュニケーション面双方における総合的なスキルアップを目指します。

机上で勉強するだけでなく、作文やレポートにまとめて発表するなど、物事を整理して相手に伝える力を育みます。

小学校に慣れたい 小学校準備クラス

こんなお子さまに

  • 椅子に座って取り組む姿勢を身につけたい
  • 先生の話を聞く姿勢を身につけたい
  • ひらがなの読み書き、数の概念の理解を身につけたい

小学校入学に向けて、小学生になってから求められるスキルの習得を目指します。日直やお掃除当番、友だちとの関わり方など、毎月違うテーマのプログラムに取り組みます。

オプション 学校以外の学びの場所としてぜひご活用ください。

生活ペースを整え学習姿勢を養いたい フリースクール

こんなお子さまに

  • 生活のペースを整えたい
  • 学習の準備姿勢を養いたい
  • のびのびと楽しめる居場所がほしい

学校以外でのびのびと学習し、生活を整える場を提供します。好きなことや得意なことをして、お子さまが自信をもって学校生活を送れるようサポートします。

自宅にいながらPCで通信学習ができる LITALICOジュニア ONLINE

こんなお子さまに

  • 外への一歩が踏み出せない
  • 近くにLITALICOジュニアがないけれど指導を受けたい
  • 抵抗感の軽減などとして活用したい

自宅でPCを使い通信学習をおこないます。遠方であったり、家から出るのが難しいお子さま向けのクラスです。基本的に個別での指導となります。

「接し方」「褒め方」をプロから学ぶ保護者さまに向けたプログラム ペアレントトレーニング

こんな保護者さまに

  • 褒め方やごほうびのコツを知りたい
  • 子どもの行動しやすい環境を知りたい
  • 子どもの笑顔を増やしたい

家庭内での子育てをより良くするための保護者さまに向けたプログラムです。講義だけでなくVTRやグループワークなど、多様な学習スタイル。

応用行動分析学の第一人者によるプログラム監修

鳥取大学大学院医学系研究科
井上 雅彦教授

専門は臨床心理学、応用行動分析学、障害児心理医学。臨床心理士、専門行動療法士、自閉症スペクトラム支援士(エキスパート)の資格を持つ。日本発達障害学会評議員をはじめ、さまざまな学会活動の他、日本発達障害ネットワーク理事、日本自閉症協会理事としても活躍。

教室一覧

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
教室 電話番号 受付時間 アクセス
中目黒教室 03-5794-0681 平日12:00~20:00
土日10:00~20:00
東京メトロ・東急電鉄「中目黒駅」より徒歩4分
町田教室 042-739-6701 平日・祝日11:00~19:00
土日9:00~19:00
小田電鉄「町田駅」より徒歩3分
荻窪教室 03-5347-2897 平日・祝日12:00~20:00
土日9:00~19:00
JR・東京メトロ「荻窪駅」より徒歩4分
大井町教室 03-5718-5002 平日11:00~20:00
土日9:00~19:00
JR・東急電鉄・東京臨海高速鉄道
「大井町駅」より徒歩2分
立川教室 042-548-0838 平日11:00~20:00
土日9:00~19:00
JR「立川駅」より徒歩5分
池袋教室 03-5928-2305 平日13:00~20:00
土日10:00~20:00
JR「池袋駅」より徒歩3分
お茶の水教室 03-3526-6260 平日11:00~20:00
土日9:00~18:00
JR「御茶ノ水駅」より徒歩5分
門前仲町教室 03-5639-1129 平日10:00~19:00
土日9:00~18:00
都営地下鉄・東京メトロ
「門前仲町駅」より徒歩3分
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
教室 電話番号 受付時間 アクセス
横浜教室 045-444-2031 平日13:00~20:00
土日9:30~20:00
JR「横浜駅」より徒歩3分
藤沢教室 0466-55-2116 10:00~19:00 小田電鉄・JR「藤沢駅」より徒歩3分
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
教室 電話番号 受付時間 アクセス
大宮教室 048-658-5000 平日12:00~20:00
土日9:00~20:00
JR・東武鉄道・ニューシャトル
「大宮駅」より徒歩3分
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
教室 電話番号 受付時間 アクセス
松戸教室 047-330-2331 平日11:00~20:00
土日9:00~19:00
JR・新京成電鉄「松戸駅」より徒歩3分

福祉サービスのご利用をご検討の方へ 児童発達支援・放課後等デイサービス

LITALICOジュニアでは児童福祉法に基づく児童発達支援・放課後等デイサービスをおこなっています。児童発達支援・放課後等デイサービスでは、発達の遅れや偏りにより困難さを抱えている子さまを対象としております。個別・小集団・集団指導を中心に、お子さまのニーズや状態に応じて個別の目標を作成し、様々なプログラムを通じて計画に沿った支援を実施しています。

  • 土・日・祝日も含めて、最大週7日通所可能。
  • サービス利用料全額のわずか1割のご負担で利用できます。
    (サービス利用時間にかかわらず、1日約1,100円前後/世帯の所得等に応じてさらに月上限額が適用されます)

※児童発達支援と放課後等デイサービスとは、児童福祉法に基づくサービスの一つです。早期に必要な指導を受け、将来的なご本人の負担を軽減するために、障害の有無に関わらず、発達の遅れが気になるお子様の利用も幅広く行われております。

児童発達支援事業 対応教室

【東京都】中目黒/自由が丘/大井町東口/蒲田/駒沢/成城/高円寺/笹塚/石神井公園/南荻窪/立川南口/池袋西口/西日暮里/お茶の水/門前仲町/板橋/八王子

【神奈川県】横浜/横浜西口/横浜東口/桜木町/たまプラーザ/相模大野/海老名/センター南/川崎/川崎砂子/溝の口/新横浜/藤沢/二俣川/東戸塚/相模大野北口/関内

【埼玉県】大宮/越谷/南越谷/志木/所沢/川口 【千葉県】千葉/松戸/本八幡

放課後等デイサービス対応教室

【東京都】駒沢/お茶の水/池袋西口/立川南口

【神奈川県】横浜/横浜東口/桜木町/新横浜/川崎砂子/関内/センター南/二俣川/海老名/相模大野北口/藤沢

【埼玉県】大宮/越谷/南越谷

【千葉】千葉

(2017年度8月現在)

無料 児童発達支援・放課後等デイサービス 資料請求・お問い合わせ

※当サイトに示された教育によるスキルの習得や成長には個人差があります。結果を保証するものではありません。
 掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。