Close

Close

新着情報

発達障害シンポジウムで感覚体験(VR体験)のブースを出展します。

2018.03.19
  • トピックス

発達障害の方が見えている世界を体験してみませんか?

4/1(日)に所沢市で開催される「発達障害シンポジウム」にて、VR体験のブースを出展いたします。
VRを通じて、自閉スペクトラム症(ASD)の方の視覚世界を疑似体験いただけます。
ぜひ、お気軽にお越しください!

※ASD視覚体験シミュレータは、情報通信研究機構の長井志江主任研究員の研究グループと、東京大学熊谷晋一郎准教授の研究グループの共同で開発されたものです。

日時

4/1(日)13:00~16:30
※整理券配布 12:30~

会場

西武所沢店ワルツホール
(「所沢駅」西口・南口より徒歩1分)

参加可能人数

合計25名
※全5回( 各回定員5名) で1回30分間(説明・体験時間含む)となります。ご家族の方も、ご一緒にご参加いただけます。

当日の流れ

12:30~ 整理券配布 ※整理券はなくなり次第終了です。
13:00~13:30 第1回
13:40~14:10 第2回
14:20~14:50 第3回
15:20~15:50 第4回
16:00~16:30 第5回

参加費

無料

注意事項

・12:30より整理券配布となります (※整理券はなくなり次第終了です)
・15歳未満のお子さまについてはVRをご体験いただくことができません。
・1回につき5家族限定となります。
(VRの時間は1名につき10分間となります。ご家族と一緒に参加される場合は、1家族あたり10分間のみご体験いただけます。ご了承ください。 )

お問い合わせ先

ライト・イット・アップ・ブルー所沢実行委員会

発達障害シンポジウムとは?

世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間に開催されるイベントで、幅広い方に発達障害に関する理解を深めていただくための啓発イベントです。
VR体験のほかにも、様々な講演や支援ツールの展示・販売などもおこなわれる予定です。
また、世界自閉症啓発デーの4/7(土)には「ライト・イット・アップ・ブルー所沢」も開催され、航空公園前に保存されている日本初の国産旅客機がブルーにライトアップされます!
ご興味がありましたらぜひ足をお運びください。

無料でパンフレットをお送りします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

見学・体験授業の
お申込みはこちらから

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ