Close

Close

保護者さま向けサービス

茶話会(ペアレントトレーニング復習&体験会)を開催!
2016.08.01

24時間365日の育児 「続けるのは難しい……だけど」

本を読んで育児のコツを学んでも、なかなか実践にうつせない……最初は良かったけど、応用が難しい……続かない……
そういったこと、子育てに関わる方なら誰にだって経験があることかと思います。
LITALICOジュニアペアレントトレーニング(以下ペアトレ)では、お子さまに合った関わり方のコツを学ぶだけでなく、毎週のホームワークで、ご家庭で学んだことを実践していただき、それを振り返るというサイクルになっています。
とはいえ、お子さまは成長していくもの。新しい壁にぶつかったときに、気軽に相談できる場がほしい。また、復習をしたい。そんな方におすすめなのが茶話会になります。

 

茶話会とは

茶話会とは、1ヵ月~2ヵ月に1回ペアトレで学んだことの復習をする会になっています。
また、ペアトレ同様、同じ悩みをもつ保護者さま同士がつながる場、他の方の工夫などが聴ける場としても好評です。
今回は、昨年度のペアトレで、お子さまへの関わり方を学び、実践を続けられている保護さま方3名と、「ペアトレに興味がある」「実際に受けた人の話をきい てみたい」というお母さま方3名、計6名のお母さまにLITALICOジュニア池袋教室にて開催の茶話会に参加いただきました。

「ここが変わった!」「ここがうまくいかなくて……」

自己紹介の時に、ペアトレを受けたから変化したことを振り返っていただきました。どの保護者さまも、「困った行動をしている子どもの気持ちになって考えること ができるようになった」「そこから、何をサポートすればいいかという視点をもつことができた」ということを実感をもって話をされていました。
その中でも、「3月まではすごく順調だったのですが、春休みにリズムが崩れてしまって……」という相談をされたお母さまがいらっしゃいました。そこで、後半 は、ファシリテーター(講師)がガイドをし、それぞれの保護者さまが今困っていることについて、ペアトレの内容を思い出しながら個人ワークをしていきま す。リズムが崩れ、唾吐きが出てしまっているというお子さまのお母さまも、対応方法を見つけられ、「ああ、そうでした!」とすっきりしたご様子でした。体験として茶話会に来られた保護者さまは、すでに受けられた保護者さまの話を興味深そうに聞かれ、申込みをされていました。また、以前一緒に学ばれた保護者さま同士も、久しぶりに会い、話に花を咲かせていました。

1回90分、全6回のペアトレはスタートして3ヵ月間で、100組以上の方々が受講終了を迎えます。
現在、東京・神奈川・埼玉・千葉・兵庫でペアトレの実施をしています。
家族だから、親だからこそできる関わり、一緒に探しませんか。

 

怒りたくないのに、怒ってしまう・・・そんなことありませんか。
お子さまの笑顔が増えて、怒らない子育ての仕方とは。

LITALICOジュニアでは保護者さま向けのサービス「ペアレントトレーニング」というプログラムを提供しています。子育てのイライラを軽減し、自分もお子さまも楽しくできるヒントがたくさん詰まっている考え方を学ぶプログラムです。

保護者さま向けプログラム
ペアレントトレーニングの詳しい内容はこちらをご覧ください

ペアレントトレーニングの
お問い合わせ・お申込みはこちらから

Webフォームまたは各教室にお電話にてお問い合わせください。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ