Close

Close

LITALICOジュニアとは

自閉症とは

自閉症(自閉性障害)とは、一般的に先天性の疾患であると言われており、何らかの要因によって脳に障害が起こったものとされています。
大きなトラウマなどが原因で自分の殻に閉じこもってしまい、上手くコミュニケーションがとれなくなってしまう病気であると誤った認識をされている方も多いですが、後天性は一切無く、生後に発病する心の病気ではありません。自閉症は生まれつきの脳障害(中枢神経系の機能障害)であり、3歳までには何らかの症状が見られると言われています。

自閉症の原因

自閉症の原因には以下のようにいくつかの説があると言われています。
・遺伝子のなど遺伝的要因
・生物学的要因
・妊婦による喫煙
・妊婦による喘息、アレルギー、皮膚病の発症
ただし自閉症は未だに原因が解明されていないのが現状であり、これらの要因が複雑に作用した結果発症するものではないかと考えられています。
また、性別でみると4対1で男性に症状が現れやすく、女性に症状が現れた場合は症状が重くなるといった結果が表れています。このことから染色体による異常が原因として濃厚だと考えられていますが、詳細は不明です。

自閉症によく見られる行動リスト

  • 言葉が出ない、不自然な言葉使をする

    「僕はいくつ?」と聞かれると「ぼくはいくつ?」とオウム返しをする。

  • 感覚が極めて敏感、または極めて鈍感

    転んでけがをしても痛がらない。

  • 耳をふさぐ

    赤ん坊の泣き声や車の音など、特定の音を極端に嫌がり耳をふさぐ。

  • 遊びの能力が低い

    ミニカーを横1列に並べる。水を出しっ放しにして指先に受け続ける。

  • 常同的・反復的な行動

    積み木やミニカーなどのおもちゃを規則的に並べるという遊びを繰り返しおこなう。特定の素材の洋服しか着られない。

  • 泣かない/激しく泣き続ける

    赤ちゃんの時とき全く泣かない、または激しく泣き続ける。

  • 不自然な手の動きをする

    逆バイバイ(手の甲を相手に向ける)をする。

  • クレーン現象

    指差しが不得意。
    何か要求がある場合は他人の手首や腕をつかんで指差しさせて、物を取らせようとする。

※リストは自閉症の子どもに一般的にみられる行動の一例です。

自閉症の子どもとの接し方

自閉症の子どもと接する時は次のような点に気を付ける必要があります。

  • 1簡単な言葉できちんと伝える

    簡単な言葉でゆっくりと静かに話すように心がけましょう。
    曖昧な表現は避け、「AとBのどちらがいい?」というように具体的に伝えましょう。

  • 2その場で注意する

    やってはいけないことなど注意をするときはその場ですぐにするようにしましょう。
    「あの時あんなことをしたのはいけません」と後で注意しても、お子さまは自分が何で注意をされているのか理解できないことが多いです。

  • 3予定の変更は避ける

    不安な気持ちを与えてしまうことになるので、急な予定の変更は極力避けるようにしましょう。どうしても変更しなければならない場合は、できるだけ前もって口頭で伝えるか、紙に書くかなどして、本人が理解できるように丁寧に教えましょう。

  • 4視覚効果を使ったコミュニケーション

    コミュニケーションを取るときは言葉以外に、指差しや身振りなど視覚効果のある情報を一緒に用いると効果的と言われています。他にも写真や絵カードなど工夫してみましょう。

  • 5手順を具体的に教える

    自閉症の子どもは、人の真似をして行動することが苦手です。どのような順番で、どれだけの回数どのように動かせばいいのかを具体的に提示し、目で見て分かるように教えましょう。イラストや写真を使用して、1つ1つの作業を丁寧に教えてあげるのもいいでしょう。

※リストは自閉症の子どもに一般的にみられる行動の一例です。

お子さまの発達にお悩みの方に

LITALICOジュニアはお子さま一人ひとりの得意や苦手を見つけそれぞれの特性に応じた指導をおこなう教室です。教室のご案内や子育てのお悩みなど、まずはお気軽にご相談ください。

LITALICOジュニアとは

自閉症の最新ニュースコラム

その他の発達障害

無料でパンフレットをお送りします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

個別相談・見学・体験授業の
申し込みはこちらから

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

資料請求&体験授業
のお申込み(無料)

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ