Close

Close

幼児(0~6歳)のお子さま

年中

好みや特定のものに興味関心が出始める時期。
「楽しさや好き」の中から学びへの興味を広げます。

数字、ひらがな、体操、工作など、様々な分野へ興味関心が出てきます。お子さまの興味関心に合わせ、「楽しい」「もっとやりたい」と思う経験をたくさん積める授業で学ぶ意欲を育みます。
また、身の回りの管理を自分で取り組んだり、自分で物事を考え、意思表示をしたりすることが求められる時期でもあります。好みや意思がはっきりしてくる分、保護者さまへの反抗や友だちとのトラブルも増えてくるため、その子らしくコミュニケーションをとる方法を身につけられるようサポートしていきます。

お子さまに合わせたプラン

お子さまは一人ひとりつまづくポイントや得意な学び方がことなります。
お子さまに合わせた方法でアプローチした事例をご紹介します。

Case1

友だちについて

幼稚園でお友だちとトラブルになることがあるようです。
相手を怒らせてしまうことも多いそうで・・・。
仲良く遊べるにはどうしたらよいでしょうか。

指導事例

LITALICOジュニアの指導事例

どんな場面でどんな行動をしたらいいかを決めます。
「友だちの持ち物を区別できずに使ってしまう」「友だちが遊んでいるおもちゃを奪ってしまう」などが原因でけんかになることが多かったので、そこに着目しました。

  • ソーシャルスキルアップコース
    <マンツーマン/毎週>

    欲しいおもちゃがるときに「かして」と言えることを目標にスモールステップで練習します。
    ①相手にカードをわたして「かして」と伝える
    ②ルールカードを横に置きながら指導員と遊ぶ
    ③カードを使わず「かして」と言うことを促す。
    次は「いれて」「やめて」を練習します。

    コース詳細を見る

  • ソーシャルスキルアップコース
    <小集団/隔週>

    マンツーマンの授業で練習したことを、小集団の授業でもできるか挑戦してみます。次のステップとして「かして」と言っても思い通りにいかないときの気持ちのコントロール方法を学びます。

    コース詳細を見る

Case2

問題行動について

感情のコントロールができず、友だちや先生を叩いてしまうことが多く心配です。

指導事例

LITALICOジュニアの指導事例

まずは、お子さまの気持ちを理解している・受け止めているとお子さまに伝えることで安心できる環境を用意します。次にお子さまが自分に合った方法で「こういう時はこうする」と手段を自己決定できるように関わります。

  • ソーシャルスキルアップコース
    <マンツーマン/毎週>

    幼稚園生活をお子さまと一緒に振り返り、「どういう時に嫌な気持ちになったり、疲れたりするのか」を見つけます。お子さまの不安や緊張が高まった時は、まずお子さまが幼稚園でも実践しやすい「先生に頼んで休憩する」「不安なときはまず見学する」など、代替行動をとるなどの対処法をお子さまと一緒に決めて、練習します。

    コース詳細を見る

  • ソーシャルスキルアップコース
    <集団/隔週>

    マンツーマンで練習したことを、集団活動の中で実践し、幼稚園生活に活かすように練習していきます。

    コース詳細を見る

LITALICOジュニアの授業を体験してみませんか?

教室の雰囲気や授業の進め方などを実際に体験できる体験授業をおこなっています。
事前にお子さまの様子をお聞きした上で、お子さまに合わせた授業を体験していただけます。

体験授業の流れ

他の学年のプランを見る

無料でパンフレットをお送りします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

無料個別相談・見学・体験授業の
お申込みはこちらから

資料請求&授業体験
のお申込み(無料)

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ