Close

Close
教室紹介
学習塾・幼児教室(パーソナルコース)

LITALICOジュニア立川 教室

未就学から社会人までの対象のパーソナルコース
立川教室1

こちらが入口です。授業の時間帯は、お子さまたちの笑い声が聞こえてきます。

立川教室2

モニタリングスペースです。お子さまの授業を見ながら、お水やコーヒーなどで一息つくことができます。

立川教室3

プレイスペースです。お子さまがゲームをしたり、絵本を読んだり、自由な時間を過ごしています。

立川教室4

教室の中でも広いお部屋です。身体を動かしたいお子さまも、のびのびと授業に参加することができます。

立川教室5

教室には、刺激になるものはできるだけ置かず、お子さまに合った部屋づくりを準備しています。

未就学から社会人までの対象のパーソナルコース
立川教室1
立川教室2
立川教室3
立川教室4
立川教室5
  • 住所

    〒190-0012 東京都立川市曙町2‐32‐2 中山本社ビル8F

  • アクセス

    JR「立川駅」より徒歩7分

    多摩モノレール線「立川北駅」より徒歩4分

  • 対象年齢
    未就園 未就学 小学生 中学生 高校生 大学生 専門学校生
  • 電話番号
    042-548-0838

    平日10:00~19:00/土日9:00~18:00
    ※月曜は休校となります。

LITALICOジュニアの授業を
体験してみませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求いただいた方には、
デジタルパンフレットをお送りします。

スタッフ紹介

パーソナルコースの指導員
どんな教室を心がけていますか?

お子さまに「早くLITALICOの授業に行きたいなあ」と話してもらえるような教室づくりを心がけています。
皆さまの心のよりどころになれるように努めてまいります。

パーソナルコースの指導員
この仕事を始めた理由を教えてください。

これまで出会ってきた友人やお子さまたちに、才能や長所を持ちつつも、生きづらさを抱えている様子を見る機会がありました。生きづらさを改善するスキル獲得をお手伝いしたいと思いこのお仕事を始めました。

パーソナルコースの指導員
この仕事を始めた理由を教えてください。

前職で保険を使ってのサービスの規約に限界を感じ、「もっと困っている人に寄り添った支援を届けたい」「集団ではなくマンツーで行うことでより一層深く支援ができる」と思い、この仕事に魅力を感じました。

パーソナルコースの指導員
どんな教室を心がけていますか?

お子さまに「早くLITALICOの授業に行きたいなあ」と話してもらえるような教室づくりを心がけています。
皆さまの心のよりどころになれるように努めてまいります。

パーソナルコースの指導員
この仕事を始めた理由を教えてください。

これまで出会ってきた友人やお子さまたちに、才能や長所を持ちつつも、生きづらさを抱えている様子を見る機会がありました。生きづらさを改善するスキル獲得をお手伝いしたいと思いこのお仕事を始めました。

パーソナルコースの指導員
この仕事を始めた理由を教えてください。

前職で保険を使ってのサービスの規約に限界を感じ、「もっと困っている人に寄り添った支援を届けたい」「集団ではなくマンツーで行うことでより一層深く支援ができる」と思い、この仕事に魅力を感じました。

こんなお困りを持つお子さまが通っています

  • 言葉の発達がゆっくり
  • 勉強が苦手
  • コミュニケーションが苦手
  • 感情のコントロールが苦手
  • 落ち着きがない
  • こだわりが強い

授業を体験してみませんか?

一人ひとりに合わせた授業が体験できる 利用後の成長イメージがわかる 子育ての工夫を学ぶことができる

まずは普段のお子さまの様子や気になっていることを教えてください。
伺った内容から簡易的な中長期の目標を立て、体験授業をプランニングします。

たっぷり70分体験

1対1のマンツーマン体験授業の様子
50

お子さまへのマンツーマン指導

お子さまの課題や興味関心に合わせたマンツーマンでの指導を体験いただけます。

ペアレントトレーニングを受講してる様子
20

ペアレントトレーニングのミニワーク

ご自宅で実践いただける、お子さまの成長につながる関わり方をお伝えします。

学習計画のご提案

体験授業後には簡易的な学習計画をお伝えします。

どのような指導をおこなうのかご理解いただいた上で、正式な利用をご判断いただけます。

LITALICOジュニア利用者の
93.3%が体験授業に参加 ※2019年LITALICO調べ

パーソナルコースのプログラム例

発語がほとんどない(2歳)

言葉はたまに親をまねて「おいしい」と言う程度。ジェスチャーや大人の腕を引っ張るコミュニケーションが多いので、入園までに言葉を増やしたいと思っています。

プログラム例

単音や単語で要求を伝える

好きなもの・興味のある活動を通して、「先生の目を見る」機会や「何らかの発声をする」機会を作ります。アイコンタクトや指差し、発声があればその都度、「◯◯だね!」とポジティブな声掛けをおこない、意思疎通できていると認識できるような働きかけをしていきます。

泣いて要求を通そうとする(5歳)

ほしいお菓子を買ってくれないなど、自分の思い通りにならないと泣いて駄々をこねます。もう少し我慢できるようになってほしいです。

プログラム例

自分の気持ちを言葉で伝える

嫌な気持ちになったときに、自分の気持ちや嫌な気持ちになった理由を伝えられるように練習します。活動に参加したくない様子があったら、理由を尋ねて、言葉でのやり取りを増やします。

一方的なコミュニケーションが多い(小学1年生)

自分の好きなことに関しては親も止められないくらい一人で話し続けてしまいます。興味のないことだと、指示を聞いて行動したり、友だちや先生とコミュニケーションを取ったりすることが難しいです。

プログラム例

質問や会話のレパートリーを増やす

会話の中で、あいづちをうったり、適切なコメントや質問をする練習や、短い話の中でポイントとなることを意識して聞き取る練習をおこないます。お子さまの興味のあることを通して、指示の聞き取りを学びます。

計算はできるけど、文章問題が苦手(小学3年生)

計算はそれなりにできるんですが、文章問題になると途端にわからなくなってしまうみたいです。家で親が教えるときは、わからないと泣いたり大きな声を出してしまうことがあります。

プログラム例

図や物を使って数の関係を理解する

まず数・量の概念の理解度を確認します。つぎに文章を読んで、足し算・引き算を区別し立式して計算する練習をします。わかりづらい場合には、ブロックなど具体物を用いて考えてみることを促します。

集団行動で動き回ってしまう(5歳)

幼稚園でお友だちの発表を見ないで一人で動き回ってしまうようです。小学校までにルールを守れるようになってほしいです。

プログラム例

少しずつ待てる時間を増やす

遊びの中で「待つ」場面をつくり、どの程度の時間待てるか確認します。またお子さまに合った待てる方法を一緒に見つけます。

相手の気持ちに配慮することが難しい(小学1年生)

お友だちと話しているときに相手の表情を読み取って声をかけることが難しく、余計な一言で悪気なく相手を傷つけたり怒らせたりしてしまうようです。

プログラム例

自分も相手も大切にする伝え方を身につける

絵カードを見ながら表情と気持ちを紐づけて想像する練習をします。また、ロールプレイングを通して場面にあった声かけを身につけます。

思い通りにならないとイライラしてしまう(小学3年生)

思い通りにならないとイライラしてしまい、相手の話を聞かなかったり意見をはねつけてしまったりすることがあります。

プログラム例

自分の気持ちを理解して相手と話し合う

嫌な気持ちになった場合を振り返り、自分の気持ちを客観的に捉える練習をおこないます。また、相手と意見が違ったときに、どうしたいのかを言葉で伝え、話し合うことを身につけます。

パーソナルコースとは

パーソナルコース

短期集中で
確かな成長を徹底サポート

LITALICOジュニアは、発達や学習、コミュニケーションにお悩みをお持ちのお子さまに2万件以上の指導実績があります。
パーソナルコースではそのノウハウを活かし、「教室での授業」と「家庭学習」の両面からお子さまに短期集中でアプローチ。発達支援の観点からお子さまにいま必要なサポートをおこないます。

パーソナルコースの4つのポイント

POINT1

行動分析とプランニング

パーソナルコースオリジナルのプランシートと授業内容シート

つまづく要因を分析して困りの根本解決を目指す

つまづく理由はそれぞれ。
まず行動分析(アセスメント)をおこなって、つまづく要因や感覚や行動の特徴などを捉えます。その結果は指導計画や授業に活かしたり、お家でのより良い関わりや環境の整え方につなげます。

POINT2

専任担当制で手厚くサポート

いつも同じ指導員が成長を見守る

LITALICOジュニア パーソナルコースは、指導員が受け持つお子さまの数を限定し、ご家族への手厚いサポートと、成長に合わせたきめ細やかな指導を実現しています。毎回の授業を同じ指導員が担当することで、人間関係に苦手さのあるお子さまでも安心です。

専任担当制で手厚くサポート

だから
高品質な授業を実現

全教室の平均であるため、曜日や教室状況により1日の担当数は変動します。

POINT3

オーダーメイドの
マンツーマン指導

成長を促す最適なステップ

担当の指導員が授業ごとにちょうど良い成長ステップを見極め、1対1でくりかえし練習することで「できる」回数を増やします。

コミュニケーションが苦手なお子さまAくんのステップ例

理解しやすい学び方で

「絵」で/「動画」で/「言葉」で/など理解しやすい学び方は一人ひとり違います。その子にとって理解しやすい方法を見つけ今後の学びやすさにもつなげます。

お子さまの自発的な学びを大切に

LITALICOジュニアはお子さまの「もっとやりたい!」を大切にしています。スモールステップ&ほめて伸ばす指導で自発的な学びを促し、自己肯定感を育みます。

POINT4

ペアレントトレーニング

子育ての悩み・イライラも軽く

「ペアレントトレーニング」ではお子さまを上手に促しやる気を引きだすコツが学べます。担任の指導員が家での実践までサポート。「ほめて伸ばす」関わりが身につきます。ご家族で参加いただけ「夫婦の目線が揃った」「祖父母の協力も得られた」など子育てが楽になったというお声をいただいています。

パーソナルコースに通う保護者さまの声

パーソナルコース利用者アンケートの成長実感96%のグラフ

LITALICOジュニア立川教室の基本情報

所在地

〒190-0012
東京都立川市曙町2‐32‐2 中山本社ビル8F

最寄駅

JR「立川駅」より徒歩7分
多摩モノレール線「立川北駅」より徒歩4分

電話番号

パーソナルコースについてのお問い合わせ

042-548-0838

平日10:00~19:00/土日9:00~18:00
※月曜は休校となります。

お知らせ・イベント

立川教室からのおしらせ

教室感染対策
<教室内環境の消毒>
・受付、サロン、エレベーターなどのこまめな消毒
・指導入れ替え毎に指導用机・椅子の消毒
<換気>
・窓を一部開けて指導を実施
・授業の間の時間(休み時間)には、指導室ドアを開けて換気
<密接・密集空間の回避>
・原則、指導員とお子さま1対1の指導中心
・横並びもしくは机間距離を確保しての指導
・サロンスペースでのモニタリングは席間距離を確保

イベント&トピックス

発達段階に合わせてアプローチ「おはなし練習プログラム」
  本プログラムでは、あらかじめお子さまの状況をうかがった上で、お子さまのスキルに合わせて興味・関心を踏まえたオリジナルプログラムをご用意します。授業を通じてお子さまが楽しく・自然に言…
その子の学び方を見つける!「学習サポートプログラム」
  本プログラムでは、あらかじめお子さまの学習状況をうかがった上で、複数の課題を用意し、お子さまの理解度や習熟度をていねいに確認します。授業を通じてお子さまが持っている力を確かめ、その…
【保護者向け・完全個別】不登校サポートプログラム
  「いろいろ聞くけど、結局うちの子の場合、どうしたらいいの?」「うちの課題に合った具体的なアドバイスを聞きたい!」という個別のご希望に合わせて、ご家庭とお子さまの状況に応じたサポート…

LITALICOジュニアの授業を
体験してみませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求いただいた方には、
デジタルパンフレットをお送りします。

このページに関連する
おすすめコンテンツ