Close

Close
小学生以上のお子さま

学習クラス

学年が上がるに従って、科目ごとに得意と苦手が顕著に現れます。LITALICOジュニアでは、お子さまの特性に合った理解しやすい方法を見つけ、学習のサポートをします。苦手の原因となるつまづきポイントを見つけ、一人ひとりのステップで「できた!」を積み上げます。

こんなお子さまに

  • うまく鉛筆で文字を書けるようになりたい
  • 苦手な科目に対して自分に合った学び方のコツを身につけたい
  • 集中力を身につけたい
  • 楽しく勉強する習慣を身につけたい

クラス概要

学齢期の学習能力をお子さまの発達に応じ、豊富なプログラムと教材でサポートします。

主なテーマ

国語
  • ・聞く / 話す
  • ・語句 / 漢字 / 熟語 / 敬語 / アルファベット
  • ・文法
  • ・書く(作文)
  • ・読む(文章読解) など
算数・数学
  • ・計算
  • ・数学 / 式と量の関係(平均・割合・グラフ)
  • ・測定 / 単位
  • ・図形 など
その他学習
  • ・理科
  • ・社会
  • ・英語(英会話 / 文法) など
日常に必要な知識
  • ・カレンダー / 曜日の学習
  • ・敬語
  • ・比較の概念
  • ・季節の学習 など

クラスのポイント

  • POINT1

    分かったつもりにならない。苦手なポイントを分解し、理解をサポート

    「学校の授業が分からない」「どこが分からないか分からない」といったお子さまは、単元をさかのぼって必要な知識の理解を進めるサポートをします。お子さまが苦手とするポイントを細かく分解し、理解できるようサポートします。苦手を減らし、学習の成功体験を積み重ねることで学ぶ楽しみを育みます。

  • POINT2

    個別指導と集団指導どちらでも可能

    LITALICOジュニアでは、お子さまと指導員のマンツーマンで学ぶ個別指導、複数のお子さま同士が互いに関わり合いながら学ぶ集団指導があります。お子さまの発達やニーズに合わせたプランをご提案します。

  • POINT3

    プリントだけでなく、ゲーム、動画など様々な手段で学ぶ

    LITALICOジュニアの学習は、プリント教材以外にもゲーム・絵カード・ブロックなど、お子さまの興味関心に沿った豊富なプログラム教材があります。お子さまの発達段階に合わせたプログラムを提供します。

解決事例

「飛ばし読み・読み間違えが多く、字の大きさがばらばら」

指導
ポイント

学習に遅れのあるお子さまは、まずはどのような部分に困難を抱えているのかを見極めることが大切です。書くことが苦手なお子さまには、視覚支援のある教材を使用することで学習内容の定着につながるケースもあります。
※指導によるお子さまの成長やスキルの習得等には結果に個人差があります。

結果
  • 同じ位の字の大きさを書くことができるようになった
  • 枠の中に字を収めることができるようになった。
  • 読解の学習では視覚支援での対応をおこない、読み飛ばしを軽減することができた。

「学習意欲が低く、学習習慣がない」

指導
ポイント

お子さまの力をどのように引き出せば良いかを、まず保護者さまと相談します。
学習障害のお子さまは学習の定着が難しいため、定期テスト等への対策も早期に対応することが大切です。
お子さまの状況に合わせて学習のペースを形成し、力を引き出します。
※指導によるお子さまの成長やスキルの習得等には結果に個人差があります。

結果
  • 学習しやすいすいように「学習ノート」を作成し、帰宅してからの学習スケジュールや学習の整理をおこなう
  • 対策すべき部分や、反復学習によって国語・算数を30点上げることができた

その他の成長事例を見る

授業プログラム例

漢字を学ぼう!

「入」と「人」、「間」と「問」など似ている漢字の学習や、へんとつくりをパーツに分けて色つきのイラストで覚えるなど、特性に応じた教材を使用して学びます。

使用する教材・プログラム

画数が多い漢字を見つけた方が勝ちとなりポイントがもらえるゲーム形式で漢字を楽しく学ぶプログラムです。
お子さまにとっては「漢字を書いて覚える課題」ではなく、ポイントをゲットするゲームになるので、知らず知らずにうちに漢字を何度もなぞったり細部を確認したりすることができます。

順序立てて書こう!

作文が書けるようになるために、まずは順序立てて書く練習をします。地図を見ながら道順の説明を書いたり、料理の手順を文章にして説明したりして、様々なテーマを元に練習します。

使用する教材・プログラム

作文を書くということは複雑なスキルからなる活動です。そのため作文のつまづきの原因に合わせた教材を選択します。材料集め / 構成・展開 / 修飾、つまづきポイントごとにアプローチをしていきます。

たし算ひき算を理解しよう!

お子さまの理解度に応じて、10になる組み合わせをカードの大きさや形で覚えたり、たし算・ひき算の数の移動が視覚的に分かるツールを使ったりして学びます。

使用する教材・プログラム

イラストなどを用いて、足し算、引き算の概念を理解していきます。

図形を理解しよう!

自分で組み立てる立方体の展開図や、複数の図形を組み合わせるパズル、図形を書きうつす点描課題など様々な方法で図形の理解を進めます。

使用する教材・プログラム

教材の「まちをつくろう」というシートを使います。シートにコンパス / 三角定規 / 分度器などの道具を使ってまちの部品を作ります。まちの部品ができたら部品を台紙に貼り付けて完成です。作図に対して苦手意識や抵抗があるお子さまでも楽しんで練習できます。

LITALICOジュニアの授業を体験してみませんか?

教室の雰囲気や授業の進め方などを実際に体験できる体験授業をおこなっています。
事前にお子さまの様子をお聞きした上で、お子さまに合わせた授業を体験していただけます。

体験授業の流れ

実施教室

料金

授業形態 授業時間 価格(税抜) 価格(税込)
個別 50分 8,000円 8,640円
小集団(2~3名) 50分 6,500円 7,020円
集団(3名以上) 50分 5,200円 5,616円

その他のクラスを見る

  • 幼児(0~6歳)のお子さま

  • 小学生以上のお子さま

無料でパンフレットをお送りします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

個別相談・見学・体験授業の
申し込みはこちらから

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

資料請求&体験授業
のお申込み(無料)

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ