Close

Close

小学生以上のお子さま

自分から行動できない

主体性がなく、これから先が心配です。

小学生3年生の娘の自主性がないことに困っています。
宿題やお手伝いも言わないとできないですし、「習い事をやりたい」と意見を言うこともありません。
このまま主体性のない大人になってしまうのではないかと心配です。

アドバイス

好きなことへの自信を広げ、成功体験を積み上げることで自己肯定感を高めましょう

原因・分析

自発的に物事に取り組むことが苦手なお子さまは、これまで何かしらの失敗体験をもとに自信を無くしてしまい、自ら行動することが難しいといった背景が考えられます。成功体験をたくさん積むことは、主体性や積極性を高めることにつながります。お子さまが多くの成功体験を積めるようなサポートをしましょう。

LITALICOジュニアの指導例
好きなことへの自信を広げる

お子さまの好きなことを見つけ、注目しましょう。例えば、お子さまが絵を描く、歌を歌うなどしたら「すごいね!」と褒めてあげます。

選択肢を提示

まずは2つの活動を提示して、どちらをやりたいかを選択してもらいます。自ら選択したことを完了させるという成功体験を積み上げていきます。成功体験を積み上げることで自己肯定感が高まり、積極的に行動ができるようになってきます。

お子さまの成長事例

自発的に物事に取り組むことが苦手だったお子さま。失敗を恐れ、自分からは取り組めなかったことが原因にありました。LITALICOジュニアでの授業で成功体験をたくさん積んだことで、少しずつ自信をつけていてきました。最近では学校の授業でも自分から手をあげ、意見を伝える行動も見られるようになってきたようです。

LITALICOジュニアの授業を体験してみませんか?

教室の雰囲気や授業の進め方などを実際に体験できる体験授業をおこなっています。
事前にお子さまの様子をお聞きした上で、お子さまに合わせた授業を体験していただけます。

体験授業の流れ

無料でパンフレットをお送りします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

個別相談・見学・体験授業の
申し込みはこちらから

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

0120-97-4763受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

資料請求&体験授業
のお申込み(無料)

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ