Close

Close

成長事例

お子さま(5歳)の成長の様子「怒ることが減り、家庭が円満になりました。」

お子さまの特性

お子さまの特性

・言葉でのやりとりが難しい
・好きなお菓子やおもちゃを買ってもらえないと癇癪(かんしゃく)を起こす(大声を出す、床に寝転がるなど)
・遊びからの切り替えが難しく、数回指示をしても片付けをはじめられない

手だてと目標

怒ってしまった方が指示を聞くため、何度言っても行動に移せない場合は、怒ることが多く、保護者さまにとってもストレスに感じていたそうです。お子さまが問題行動を起こすのはなぜかという分析と、具体的な予防策となる方法を考えました。言葉のみのやりとりだけでは理解が難しかったため、お子さまにとって受け取りやすい身振りを使った声かけの工夫や、絵を使って興味を引きながら状況を理解してもらう工夫などを学んでいきました。

学校・ご家庭での対応

ペアレントトレーニングで学んだ声かけ・指示の工夫に沿って、声かけ・指示を実践してもらいました。また、こちらがしてほしい行動を指示するときは、事前に取り組みやすい環境を整えてから、声をかけるようにしました。指示の直後にお子さまのおこなったわずかな行動でも見逃さず、どんどん褒めていくことを継続して実践してもらいました。

成長の様子

お子さまができたことは、どんな小さなことも褒めることで、「また褒めてもらえる行動をしよう」と本人も思うようになり、指示された以上のことを自発的に取り組むことが増えてきました。お子さまを怒る頻度が減り、褒める機会も以前より増えたそうです。

お母さまの1番の怒りポイントであった片付けについて、片付けのしやすい環境に整えたことにより、一言声をかけただけで片付けに取りかかるようになったとのこと。保護者さまより「褒める習慣もついたことで、子育てのストレスが軽減し、前よりずっと家庭が平和になった。」とうれしい報告がありました。

癇癪(かんしゃく)・パニックを起こす原因やアドバイスをご紹介

※教育によるお子さまの成長やスキルの習得等には結果に個人差があります。

お子さまの発達にお悩みの方に

LITALICOジュニアでは、一人ひとりのお子さまの得意や苦手を見つけ、その子にあった教育を実践しています。
「どんな指導を受けられるの?」「教室の雰囲気を知りたい」という方は、ぜひ体験してみてください。

体験授業に申し込む

LITALICOジュニアとは

お子さまの成長の様子

成長の様子をもっと見る

発達障害の最新ニュースコラム

LITALICOジュニアの授業を
体験してみませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいた方には、
デジタルパンフレットをお送りします。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ