Close

Close

成長事例

お子さま(9歳/小3)の成長の様子「漢字を覚えることができるようになりました。」

ご利用サービス:幼児教室(学習コース)/ご利用教室:横浜教室

お子さまの特性

お子さまの特性

・漢字に対する苦手意識が強い
・文字の細かい部分や位置関係を把握することが不得意
・耳から聞いた情報を記憶することが得意

手だてと目標

まずは漢字のパズルを使って遊びながら漢字に対する苦手意識を改善していきました。また、「三人が日なたぼっこをしているから春」のように、漢字を音声を 結び付けて覚える方法や、漢字のパーツ分けのプリントと正しい漢字と間違っている漢字の選択問題を解く方法などを使い、漢字を書く以外の手だてで学年相当 の漢字を覚えることを目標にしました。

学校・ご家庭での対応

学校の授業でも漢字のパーツを分けたり、音声と結び付けたりして学習できるように配慮していただきました。 また、ご家庭の学習でも同じ方法で漢字の練習をおこないました。

成長の様子

自分に合った学び方を知り、新しい漢字を覚える際に、自分でパーツ分けしたり、音声と結び付けたりして学習できるようになりました。

※教育によるお子さまの成長やスキルの習得等には結果に個人差があります。

お子さまの発達にお悩みの方に

LITALICOジュニアはお子さま一人ひとりの得意や苦手を見つけ、それぞれの特性に応じた指導をおこなう教室です。発達障害児支援の専門家が監修する教育プログラムや1万点以上のオリジナル教材でお子さまに最適な指導を提供しています。お子さまの発達や学習について、まずはお気軽にご相談ください。

LITALICOジュニアとは

お子さまの成長の様子

成長の様子をもっと見る

発達障害の最新ニュースコラム

LITALICOジュニアの授業を
体験してみませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。
資料請求いただいた方には、
デジタルパンフレットをお送りします。

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ