Close
  • LINE

Close
教室紹介

LITALICOジュニア  千葉 教室

対応コース:スタンダード

近隣の教育機関とも連携し、お子さまをサポートしています

LITALICOジュニア千葉教室写真1
LITALICOジュニア千葉教室写真2
LITALICOジュニア千葉教室写真3
LITALICOジュニア千葉教室写真4
LITALICOジュニア千葉教室写真5

LITALICOジュニア千葉教室には千葉県内だけではなく、県外からも多くのお子さまにご利用いただき、学習指導やソーシャルスキルの獲得に活用していただいています。
また、近隣の教育機関の窓口の方とも連携を重ね、多くの教育関係者の方々にも見学に来ていただいています。
これまで多くのお子さまへの指導・サポートで培ったノウハウが蓄積されていますので、学習障害、ADHDなどの発達障害や知的障害のあるお子さまにも最適な指導を提供しています。お子さまの発達にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

LITALICOジュニア千葉教室には千葉県内だけではなく、県外からも多くのお子さまにご利用いただき、学習指導やソーシャルスキルの獲得に活用していただいています。
また、近隣の教育機関の窓口の方とも連携を重ね、多くの教育関係者の方々にも見学に来ていただいています。
これまで多くのお子さまへの指導・サポートで培ったノウハウが蓄積されていますので、学習障害、ADHDなどの発達障害や知的障害のあるお子さまにも最適な指導を提供しています。お子さまの発達にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

所在地 〒 260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1-2-10 日本瑞穂ビル5F
最寄駅 JR「千葉駅」より徒歩3分
京成千葉線「京成千葉駅」より徒歩7分
電話番号 スタンダード(幼児)コースについてのお問い合わせ 043-207-7530 10:00~18:00
スタンダード(小学生以上)コースについてのお問い合わせ 043-382-7722 月~金曜14:00~20:00
土日10:00~17:00
コース
スタンダード(幼児)
スタンダード(⼩学⽣以上)

0120-974-763

受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

無料資料・体験授業の
お問い合わせ

コース紹介

  • スタンダード

児童福祉法に基づき運営しているサービスです。
児童発達支援、放課後等デイサービスに分かれており受給者証をお持ちの方が受けられるコースです。

  • 幼児のお子さま(0〜6歳 小学校入学前)

    2022年度
    利用者募集
    (0~6歳)

    ご利用可能な枠に若干の空きがございます。
    (2022年11月現在の情報です)

    空き状況を確認する

    2023年度
    利用者募集
    (0~6歳)

    来年度4月からのご利用者さまを募集しています。
    年度変わりは1年のうち最も新規の方へのご案内が多いタイミングです。
    (2022年11月現在の情報です)

    空き状況を確認する
  • 小学生以上のお子さま(7〜18歳)

<注意事項>
※通いたい曜日・お時間帯、お子さまとクラスのマッチングや受付状況によりご案内が難しい場合、定員に達した場合にはご利用をお待ちいただくことがございます。
※土曜日・日曜日はご希望多数により、他の曜日と比較してお待ちいただく可能性が非常に高いです。

実施サービス

児童発達支援 放課後等デイサービス 保育所等訪問支援

こんなお子さまが通っています

スタンダードコース:こんなお子様が通っています スタンダードコース:こんなお子様が通っています

※このデータは児童発達支援をご利用いただいているお子さまのデータです。

スタッフ・教室紹介

立地

LITALICOジュニア千葉教室は、JR千葉駅西口改札・北口広場より徒歩3分の場所にあります。電車を使ってお越しいただいても無理なく通うことが可能です。また近隣にコインパーキングもありますので、お車でもお気軽にお越しいただけます。

report_image

施設

ボルタリングスペースや、お絵かき用のホワイトボード、常時200冊以上の本を用意した図書スペースがあり、お子さまにとって来ること自体が楽しくなる施設を心がけています。また、各教室には全てモニターが設置してあるので、保護者さまには指導の様子をご覧になることができます。カフェのような空間にゆったり座れるソファもご用意していますので、ごゆっくりおくつろぎください。

課題・障害

私たちLITALICOジュニア千葉教室は、どのようなお子さまにもご利用いただけます。また自閉症発達障害学習障害ADHDのお子さまの学習にも積極的にアプローチしています。勉強に苦手意識があるお子さまと、なぜ苦手なのかを一緒に考え、楽しく体得できる方法を見つけていきます。音楽が好きな子にはリズムを使いながら勉強をしたり、体を動かす子には一緒に体を動かしながら勉強をしたりします。

仕組み・制度

千葉教室では福祉サービスでご利用いただける児童発達支援・放課後等デイサービス(スタンダードコース)を設けています。児童発達支援は未就学のお子さまを対象としたサービス、放課後等デイサービスは小学生以上のお子さまがを対象としたサービスとなります。千葉教室は、はじめての場所では緊張しやすいお子さまや、指導員との相性によって大きく集中力が変わるお子さまのために、入塾前に体験授業をおすすめしています。お電話でお子さまの様子や気になることをお聞きし、その情報をもとにお子さまに合わせた体験授業をご用意します。体験授業で直接保護者さまとお話し、お子さまの様子を拝見することで、お子さまにとって最適な提案をさせていただきます。また、専門の指導員が、指導結果を毎回授業後にフィードバックしていますので、ご家庭でどのようにお子さまをサポートすればいいのかも分かります。まずはお気軽にお問い合わせください!

サービス内容

5教科(算数・国語・理科・社会・英語)の指導はもちろん、日常生活において必要とされるソーシャルスキルなどのトレーニングもおこなっています。学習面での支援では、読み書きや文章問題に苦手意識がある、板書が難しい、宿題をするのが難しい、漢字や英単語が覚えられない、学校のペースに遅れてしまう。行動面では、落ち着きがない、忘れ物が多い、感情のコントロールができず怒ってしまう、一方的に話してしまうなど、お子さまの特性に合わせて学校や医療機関とも連携しながら総合的にアプローチします。保護者さまからの相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。授業形態はお子さまの状況に合わせて集団(3~5名規模)か個別かをお選びいただけます。

千葉教室の指導事例のご紹介

千葉教室での指導事例をご紹介しています。 アスペルガー症候群の指導例 「想定外にも対応できるようになったお子さま」

千葉 教室を利用中の保護者さまの声

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の特性もあり、以前は友だちに対して、”チクチク言葉”(強い口調の言葉)を言うことが多かったですが、千葉教室で勉強したこともあり最近は無くなってきました。

広汎性発達障害と言われた子どもに合わせて、教室の1日のやるべきことを目で見て分かるように具体化していただき、不安の軽減に繋がり行動がしやすくなりました。

学習障害(LD)のため、小学校へ入学してもひらがなの読み書きが全く出来ず、学校も不登校気味になっていたが、千葉教室に通ってから、様々な取り組み方法を提示していただき、実践していったところ、半年でひらがなとカタカナの読み書きができるようになりました。

学習障害(LD)の子どもに合わせて、四則演算のやり方を図式化していただき、問題を解くことが楽になったようです。

発達障害(アスペルガー症候群)で、どうしても自分本位で相手に伝わる言い方のできなかった子どもが、千葉教室に通ってから「あ、こういったらわかりやすいかな」など呟きながら相手のことを考えて話してくれるようになったのがとてもうれしいです。

0120-974-763

受付時間:10:00〜17:00 月〜金(祝祭日除く)

無料資料・体験授業の
お問い合わせ

LITALICOジュニアの授業を体験してみませんか?

教室の雰囲気や授業の進め方などを実際に体験できる体験授業をおこなっています。
事前にお子さまの様子をお聞きした上で、お子さまに合わせた授業を体験していただけます。

体験授業の流れ

保護者さま向け 事業運営に関する評価表

LITALICOジュニアでは、厚生労働省が定める児童発達支援・放課後等デイサービスガイドラインに基づき、児童発達支援・放課後等デイサービスのサービスの質について、利用されている保護者さまに対し実施したアンケート結果を公開しております。また、各教室が提供する児童発達支援・放課後等デイサービスのサービスの質について、スタッフ自ら評価・点検した自己評価表も公開しております。 千葉教室の評価結果は下記よりご覧いただけます。

LITALICOジュニアの授業を
体験してみませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求いただいた方には、
デジタルパンフレットをお送りします。

このページに関連する
おすすめコンテンツ